コミュニケーションをデザインする/Webディレクター

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:Miyamoto アドバイザー: Miyamoto

企業コミュニケーション全体の支援からWeb構築・ガバナンス支援、商品開発・サービス設計支援まで幅広く問題解決を担うデザイン会社です。

求人情報

職種

Webディレクター

年収

300〜450万円
・給与にはみなし時間分(1日9.5時間×20.5日)のほか月10.25時間分の時間外(法定外休日)手当、月8時間分の休日手当(法定休日)月20時間分の深夜割増が予め含まれています。

仕事内容

企業のWebサイト/Webサービスやネイティブアプリ等の構築プロジェクトにおいて、ディレクターとして「調査分析・要件定義・設計・構築・運用」などの各工程で必要なタスクの遂行と管理を担います。
また、営業フェーズにおいては、クライアントの課題の本質を捉え、解決のためのプロジェクトプランを設計し、提案を行います。

【お任せしたい内容】
・プロジェクトの策定
・ウェブサイトの設計
・制作物のクオリティ管理
・業務遂行に必要な資料作成
・ウェブサイト構築に制作進行管理

必須スキル

・ディレクター経験5年以上
・企業のWebサイト/Webサービスの構築経験
・システム開発を含む中規模以上のWebサイト/Webサービスや、ネイティブアプリの構築においてディレクションを行った経験
・上記のクライアントワークとしての経験

歓迎スキル

・提案やプロジェクト設計などの上流工程の経験
・現状分析・要件定義・設計・構築・開発・運用などの一連の経験
・ユーザーやユーザー体験を定義しサイトの設計を行うアプローチの知識と経験
・デジタルマーケティング全般の知識
・KPIの設計と、ログ解析からの課題抽出・改善提案
・CMSやサーバサイド要件の定義や、システムベンダーとの役割分担の交渉経験
・プロジェクトにおける5人以上のチームメンバーのマネジメント

勤務地

東京都渋谷区

雇用形態

正社員

勤務時間

09:30〜18:30 (休憩時間60分)
専門業務型裁量労働制

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当 / 残業手当 / 夜勤手当 / 休日勤務手当 / 出張手当

制度

資格取得支援制度 / 書籍購入支援制度 / 育児支援制度

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / 夏期休暇 / リフレッシュ休暇 / 慶弔休暇 / 出産休暇 / 育児休暇
週休2日制 、土日祝日休み

企業情報

会社名

デザインを通じてコミュニケーション課題の発見・解決を実現する会社

業種

インターネット系

事業内容

印刷情報媒体の企画・編集・制作/雑誌、書籍のエディトリアルデザイン/Webサイト構築・設計・運営支援/Webサイトガバナンス支援/インタラクティブコンテンツ開発/デジタル教材開発/ユーザーエクスペリエンスデザイン/サービスデザイン/その他付随する業務

市場情報

未上場

従業員数

175人

特徴

領域ごとに分かれた専門性の高い5つのチームで構成されています。
その5つのチームの中からプロジェクトに必要なメンバーが柔軟に連携し、それぞれの能力を活かしてプロジェクトを進め、クライアントとともにゴールを目指しています。さまざまな領域のチームや外部の方々ともコミュニケーションをとりながら情報交換や勉強会を行い、つねに新しいアプローチや解決方法の実現を目指して活動しています。
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

コミュニケーションをデザインする/Webディレクターの転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、コミュニケーションをデザインする/Webディレクターの求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る