クリエイティブ力に定評ある制作会社/アシスタントディレクター

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:Miyamoto アドバイザー: Miyamoto

少数精鋭のクリエイティブ集団として、同社がかかげるのはクリエティブのクオリティに妥協しないという姿勢です。安いものを売っていくという方針はなく、LP制作案件においても業界水準からすれば比較的高い設定は譲らず、クリエイティブの担保を保ち、付加価値をつけた上で顧客満足を図りたいという姿勢があります。社員一丸となって良いクリエイティブワークをしたいという姿勢が浸透している会社です。

求人情報

職種

Webディレクター

年収

300〜400万円
給与形態:年俸制 / 昇給:有り / 賞与:年1回
年収300万〜400万程

仕事内容

大手企業を中心としたWEBディレクションを担当していただきます。様ざまな業界の案件に携われるので、自身のスキルアップにもつながる仕事です。代理店はあまり挟まず、クライアントとの直接取引がほとんどです。クライアントと同じチームとなり一緒にWEBサイトや、関連する各種媒体等を創り上げていきます。クライアントとの距離感が近い所で、初期段階から案件に関わります。

Webサイトの企画・設計・要件定義・ドキュメントの作成・進行管理など、ご経験・スキルを考慮して、適正な業務をお任せします。

【業務内容】
下記業務をメインディレクターの方と一緒にスタートし、半年〜1年後をメインに独り立ちして頂く予定です。

・WEBサイトの企画・戦略、設計・要件定義、進行管理
・WEBサイトの運用・アクセス解析・改善提案
・コンテンツ企画・制作
・動画・パンレット等の紙ツールの企画・構成・制作

必須スキル

・アシスタントディレクターはWEBの基礎知識があれば実務経験無くとも可(例:専門学校卒、職業訓練校卒 等)※実務経験のある経験者の方も募集中です。

歓迎スキル

・サイトの制作・運用経験
・CMSなどのシステム設計
・エクセルなどのオフィスツールに精通している方
・デバッグが得意で苦にならない方
・アクセス解析の経験
・コピーライティングの経験

勤務地

東京都港区

雇用形態

正社員

勤務時間

10:00〜19:00 (休憩時間60分)
残業月30時間程度

年間休日

120日

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / 夏期休暇 / 慶弔休暇 / 育児休暇
完全週休2日制/年末年始/夏期休暇/慶弔休暇

キーワード

企業情報

会社名

数多くの有名企業のブランド構築を手掛けるWeb制作会社

業種

Web系制作会社

事業内容

・Webサイト企画・設計・制作・運用管理
・広告・宣伝・販促に関する企画・制作

設立年月

1994年

市場情報

未上場

資本金

3500万円

従業員数

40人

特徴

1990年代創業の老舗の制作会社、ブランディングやマーケティング、リクルーティング環境の構築などを、コミュニケーションツールによって実現してきました。単なるデザインにとどまらず、コミュニケーションデザインを一貫して制作をしてきた同社では、大手医薬品メーカーのファイザーの医療従事者向けの商品を紹介するBtoBサイトの運用案件から、大手化粧品メーカー、大手アパレルメーカーなど、幅広い業種のブランド、プロモーションサイトを代理店をはさまず、直取引で手掛けています。
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

クリエイティブ力に定評ある制作会社/アシスタントディレクターの転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、クリエイティブ力に定評ある制作会社/アシスタントディレクターの求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る