2年連続国内スタートアップ有望株/UI/UXデザイナー

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:Harada アドバイザー: Harada

同社の自社製品のシステムはリリース開始から1年で100社以上に導入された実績があります。導入企業には大手旅行会社、大手飲料メーカー、大手通信会社など、各業界の企業が名を連ねています。

求人情報

職種

UIデザイナー / Webデザイナー / Webコーダー

年収

308〜450万円
給与形態:年俸制 / 昇給:有り / 賞与:年2回
※給与は前職の年収・スキル・経験を考慮し、決定します。

仕事内容

マーケティング部門にて、各施策におけるUI/UXデザインのほか、自社サービスサイトやオウンドメディアの新規企画設計、デザイン、コーディングなどウェブサイト回りのデザインに加え、自社のブランディングツールなど、自由度の高い様ざまなデザイン業務の企画・設計・実装をお任せします。

詳細
・自社サービスのUI/UXデザイン
・自社サービスサイト、オウンドメディアサイトの設計、制作
・営業用モックのカスタマイズ
・LP制作
・バナーデザイン
・HTMLメルマガ制作 など
・ブランディングツールのデザイン(パンフレット、ファイル、紙袋など)

必須スキル

・Photoshop、Illustratorなどの実務での経験
・HTML、CSSによるコーディングの実務経験

歓迎スキル

・JavaScriptの知識、経験
・MT,WordPress構築経験
・SEOやリスティング広告などWebマーケティングの知識

求める人物像

・コミュニケーション、チームワークを大切にできる方
・自発的にアイデアや企画の提案ができる方
・新しいことにワクワクし挑戦していける方

勤務地

東京都新宿区

雇用形態

正社員
試用期間3ヶ月

勤務時間

09:00〜18:00 (休憩時間60分)

年間休日

120日

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当 / 出産手当
住居手当(近辺在住の場合)/ リクルーティング手当 / 健康促進プラン / 私服通勤可

制度

育児支援制度
ストレッチバジェット / アワード / fsポイントシステム

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / 夏期休暇 / 慶弔休暇
完全週休2日制(土・日)、特別休暇

キーワード

企業情報

会社名

2年連続 国内スタートアップ有望株選出企業

業種

ソフトウエア・情報処理系

事業内容

ビッグデータ×人工知能を主軸に事業を展開するデータテクノロジーカンパニーです。現在は、マーケティングテクノロジー領域におけるソリューションである、次世代型マーケティングプラットフォームの開発・提供を中心に事業を展開しています。

■Marketing Strategy
・次世代型マーケティングプラットフォームの開発、並びに導入支援
・人工知能を用いたマーケティングソリューション開発
・マーケティングテクノロジー領域の基礎研究、開発

市場情報

未上場

従業員数

120人

特徴

【会社の特色】
同社は国内におけるBtoB×Saas領域にて、業界最高規模の13億円の資金調達を実施しました。電通グループをはじめ、グローバル・ブレイン株式会社、日本ベンチャーキャピタル株式会社が運営する投資事業有限責任組合、北米エリアで投資実績を持つDraper Nexus Venture Partnersと、伊藤忠テクノロジーベンチャーズが主な株主です。
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

2年連続国内スタートアップ有望株/UI/UXデザイナーの転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、2年連続国内スタートアップ有望株/UI/UXデザイナーの求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る