スクウェア・エニックスグループ企業/ プロジェクトアシ・中国

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:Takahashi アドバイザー: Takahashi

同スタジオは、新たなAAAタイトルの創出とゲームを主軸とした新しいエンタテインメント・コンテンツを世界に発信することを目的に、有名ゲームを手掛けたスタッフを中心に発足。進化し続けるゲーム業界で一緒にチャレンジする方を募集中です。

求人情報

職種

プロジェクトマネージャー / ゲームディレクター

年収


経験・能力を考慮の上、年齢に関わりなく当社規定により優遇します。 入社後さらに、能力・実績に応じてその都度加味していきます

仕事内容

ゲーム開発/運営プロジェクトにおけるアシスタント業務

【主な業務】
・対中国案件のマーケ、宣伝関連の資料整理、素材管理、進行サポート
・海外企業との連絡業務、中国語資料翻訳
・開発中ゲームコンテンツの把握、まとめ資料作成
・その他プロジェクト進行に必要な業務活動
※海外出張あり

【目指す方向・この仕事の面白み】
 「10年先のゲームとビジネスモデルを作る」FINAL FANTASY XVチームの新しい挑戦
LUMINOUS PRODUCTIONSでは、国内のみならずワールドワイドに価値ある新しい体験の創造を目指し、多種多様なプロジェクトが進行しています。そして、その挑戦を成功に導くためにもプロジェクトアシスタント業務は重要と考えており、積極的に強化を進めています。

必須スキル

1・社会人経験が3年以上あり、基本的なビジネススキルをお持ちの方
2・業界問わず、対中国市場のマーケ、宣伝業務経験をお持ちの方
3・ビジネスレベル以上の中国語力をお持ちで、実際の業務で中国語を利用した渉外/調整経験をお持ちの方
(BtoB, BtoCは問いません)
4・ Microsoft Officeツールの使用が可能な方

歓迎スキル

1・職種問わず、ゲームやデジタルコンテンツ業界での就業経験をお持ちの方
2・コミュニティ運営経験をお持ちの方
3・ビジネスレベルでの英語力をお持ちの方
4・ビジネスレベルでの韓国語力をお持ちの方

求める人物像

・ユーザー視点を大切にしプロジェクトの成功に対し熱意を持ち取り組める方
・新しい取り組みや変化に対し主体性を持って柔軟に取り組める方
・論理的思考を持って他者とのコミュニケーションを円滑に行える方

勤務地

東京都新宿区

雇用形態

契約社員
契約社員(正社員登用可能性有)

勤務時間

09:30〜18:00 (休憩時間60分)
※所定労働時間7時間30分 ※同社規定により、上記と異なる勤務形態が適用される場合もあります

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当 / 残業手当

制度

保養所施設あり
健康診断

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / 夏期休暇 / 慶弔休暇 / 完全週休2日制(土・日)、祝日

キーワード

企業情報

会社名

有名ゲーム企業グループ・新設のグローバルゲームスタジオ

業種

ゲーム系

事業内容

エンタテインメント製品の企画、開発

市場情報

未上場

従業員数

100人

特徴

有名ゲーム会社の子会社として、親会社の部署から独立し新設されたゲームスタジオ。
既存タイトルからの事業展開や、グローバル展開を視野に入れた動き、その他新しいゲーム作りをモットーに、これから事業展開・拡大を進めていく。
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

スクウェア・エニックスグループ企業/ プロジェクトアシ・中国の転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、スクウェア・エニックスグループ企業/ プロジェクトアシ・中国の求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る