AIラボ ソフトウェアエンジニア(オペレーションシステム担当

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:Miyamoto アドバイザー: Miyamoto

人気のクリエイティブ業界での長期安定のお仕事です。スキルアップを望みたい方、やる気のある方どんどんエントリーください。

求人情報

職種

システムエンジニア(Web・オープン・モバイル系) / ネットワーク・サーバ設計・構築 / ネットワーク・サーバ運用・保守

年収

400〜800万円
給与形態:年俸制 / 昇給:有り / 賞与:年2回
年俸制 月25時間相当分の固定残業代として、月66 900円(年収500万円の場合)〜月 103 200円(年収800万円の場合)を月給に含んで支給。

仕事内容

■ミッション
AI技術を搭載した医療系サービス(医療機器含む)を臨床現場に届け、医師と患者の負担軽減を実現する

■担当事業、サービス
AI医療系サービス(医療機器含む)に関する新規事業

■担当業務
・AIラボメディアの運用に関連する開発

スキルやご経験に応じて以下業務に関わっていただくこともあります。
・AI医療機器プラットフォームに関連する開発
・AI画像診断に関連する開発

■技術スタック
・サーバサイド: python django / ruby on railsは使用実績あり。サービスに応じて新規開発に関しては適切なフレームワーク・言語を選択する予定
・コンテナ: docker
・インフラ: サービス性質に応じて柔軟に選択しています。クラウドを利用するサービスはAWSですがサービスの性質に応じてオンプレミスの開発も発生します
・ディープラーニングフレームワーク: tensorflow / pytorch / keras
・その他: DICOM

必須スキル

■応募条件(必須)
・Webアプリケーションの開発経験 ※Rails経験者歓迎
・基礎的なWebフロントエンド技術の知識と開発経験
・RDBMSを利用したアプリケーションの開発経験

歓迎スキル


■応募条件(できれば)
・Webサービス全体を設計した経験
・Dockerなどのインフラ関連の知識と経験
・機械学習・ディープラーニングに関する知識と開発経験
・プロダクトマネージメントの経験
・事業に対する興味

勤務地

東京都港区

雇用形態

正社員
試用期間有:入社後3ヶ月(試用期間中の条件の変動なし)

勤務時間

09:00〜18:00 (休憩時間60分)

年間休日

120日

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / 慶弔休暇 / 出産休暇 / 育児休暇 / 介護休暇

企業情報

会社名

社名非公開企業

業種

インターネット系

事業内容

■インターネットを利用した医療関連サービスの提供

設立年月

2000年

市場情報

一部上場

従業員数

300人

特徴

少数精鋭で、スペシャリスト集団。マッキンゼーやKPMGなどの戦略系コンサルティングファームやサイバーエージェントなどの大手インターネット広告代理店出身者が活躍しています。一人ひとりに任せられる裁量が大きく、自由度も高いため、主体的に考え・行動する方が多くいます。
フラットで風通しがよく、若手も活躍している職場です。「正しい論理が通る」組織であることを心掛けています。年齢に関係なく、組織にとってプラスとなる個人の意見を最大限尊重しています。
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

AIラボ ソフトウェアエンジニア(オペレーションシステム担当の転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、AIラボ ソフトウェアエンジニア(オペレーションシステム担当の求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る