【AAAタイトル開発エンジニア】

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:Y.Yoshimi アドバイザー: Y.Yoshimi

サイバーエージェントグループのゲーム専門企業、設立1年で全米制覇タイトルを生んだ、高い開発力、大ヒットタイトルも多数。「最高のコンテンツ」づくりに、仲間と共に挑める環境です。
「最高のコンテンツをつくる」という会社のビジョンに共感を持ち、全員が同じ方向を向いて仕事ができます。

求人情報

職種

ゲームプログラマー

年収


給与形態:年俸制 / 昇給:有り / 賞与:年2回
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します。 ※年俸外の半期業績インセンティブ制度あり

仕事内容

ご経験やご志向性を考慮の上、以下の業務内容に従事頂きます。

・コンソールゲームのタイトル固有の処理の開発業務
・リアルタイムグラフィックスシステムの設計・開発業務
・ビジュアルエフェクトのランタイムとツールの設計・開発業務
・物理シミュレーションのランタイムとツールの設計・開発業務
・アニメーションのランタイムとツールの設計・開発業務
・レベルエディタ等、各種エディタの設計と実装業務
・ツール・コンテンツパイプラインの設計と実装業務
・サウンドシステムのランタイムとツールの設計・開発業務
・ネットワーク通信システムのランタイムとツールの設計・開発業務
・AIシステムのランタイムとツールの設計・開発業務
・メモリ管理・スレッド管理などの低レベルレイヤーの開発業務

必須スキル

【求める経験/スキル】
・C/C++の業務での使用経験があり、以下いずれかの経験・スキルをお持ちの方

・DirectX, OpenGLなどのグラフィックスAPIの知識
・C/C++の業務での使・経験
・HLSLなどでのシェーダー開発経験
・一般的なコンピューターグラフィックスに関する知識

求める人物像

・ゲーム全般が好きでやりこんでいる方
・ゲームを”もっと面白くしたい”と考えられている方
・高いコミュニケーション能力とリーダーシップがあり、ゲームの面白さをスタッフ全体に浸透出来る方

勤務地

東京都渋谷区

雇用形態

正社員
※契約社員スタートの場合もございます。

勤務時間

10:00〜19:00 (休憩時間60分)
専門業務型裁量労働制により、80時間働いたものとする。時間外勤務の有無に関わらず支給されます。残業は平均は月20〜40時間前後、プロジェクト状況による。

保険

健康保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当 / 住宅手当
最寄駅から2駅以内に住む社員に対し月額3万円が支給されます。

制度

従業員持株制度 / 慶弔見舞金制度 / その他制度
各種制度(社内融資・社内カウンセリング・社内親睦会費補助)、研修制度などがあります。

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / 夏期休暇 / リフレッシュ休暇 / 慶弔休暇 / その他休暇
リフレッシュ休暇は勤続2年間で5日間です。

キーワード

企業情報

会社名

社名非公開企業

業種

ゲーム系

事業内容

・ゲームの企画・開発・運営事業

設立年月

2011年

市場情報

未上場

資本金

1億2480万円

従業員数

1951人

特徴

2011年設立の同社が同年にリリースしたゲームタイトルは、欧米版がGooglePlayとApp Storeの売上ランキングで全米制覇を実現、全世界で会員数が1,000万人を超える大ヒットとなりました。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで成長を続けている企業です。
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

【AAAタイトル開発エンジニア】の転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、【AAAタイトル開発エンジニア】の求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る