/日本最大級出版企業/漫画雑誌編集

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:Y.Sekiguchi アドバイザー: Y.Sekiguchi

・国内最大級のエンタメコンテンツ提供企業。ジャンルは多岐に渡り、漫画や書籍にはじまり、ゲームや映画など、多種多様なジャンルを扱います。長年愛されている人気作品も数多く、コンテンツの強みを活かしたメディアミックスなどの動きも活発です。

求人情報

職種

紙系クリエイティブ職

募集背景

事業拡大に伴う人員増

年収

450〜800万円
給与形態:月給制 / 昇給:有り / 賞与:年2回
※上記年収はあくまでも一例です。経験・能力・現年収等を勘案して年収決定

仕事内容

漫画雑誌ほか、漫画編集者としての採用です。

【業務内容】
採用後の担当業務は、おもに下記の3つ。
(1)雑誌編集……漫画雑誌の連載担当
(2)書籍編集……連載をまとめた単行本や関連書籍の編集
(3)宣伝・販売促進……製作した単行本の宣伝物や販促物の制作
そして、
(4)新雑誌企画への参加……2021年に向けて、少女漫画以外のジャンルへ新雑誌創刊を企画しています。


必須スキル

【ご応募時留意点】
・編集経験者の場合、担当領域や担当作家・作品を具体的に職歴書にご記載ください
・なぜこの編集部を希望されるのか、志望動機を履歴書にご記載ください

・漫画の編集に強く意欲を持つ方
・社会人歴2年以上
・基本的なパソコン使用スキル(Excelなど)、Adobe各種は使用出来るほうが望ましいが、入社後の学習も出来ます。
・社内外の人ときちんとコミュニケーションをとれる/自分の考えを伝えられる/行動力のある、粘り強い方。
・物事を一歩引いた視点で客観視できる方、バランス感覚のある方。
・漫画を含めた、読書量の多い方。幅広く漫画を読んでいる方。

歓迎スキル

コミック編集経験

勤務地

東京都中央区

雇用形態

正社員

勤務時間

09:00〜17:00 (休憩時間60分)
※フレックスタイム制(1日の標準労働時間:7時間)を導入しています。 標準労働時間 10時00分〜18時00分(うち休憩1時間、実働7時間)

年間休日

120日

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険

諸手当

通勤手当 / 育児手当 / 役職手当

制度

 
通勤交通費(規程により全額支給)/育児短時間措置/カウンセリング(産業医による面談)/保養所(越後湯沢、白浜、熱海)/部活動 など

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / リフレッシュ休暇 / 慶弔休暇

キーワード

企業情報

会社名

社名非公開企業

業種

通信系

事業内容

・出版事業
・映像事業
・版権事業
・デジタルコンテンツ事業
・ネットワーク・エンタテインメント・サービス及びコンテンツの企画・開発・運営
・動画コミュニティサービスの運営等を行う会社の経営管理及びそれに付帯又は関連する事業 等

設立年月

2014年

市場情報

一部上場

資本金

200億円

従業員数

243人

特徴

日本最大級の総合エンタメコンテンツの企画企業として、長い歴史の中、これまでも多くの作品を世に生み出してきました。そのジャンルに垣根は無く、書籍やコミック、映画やゲームといった領域を縦横無尽に横断し、現在まで続く数多くのヒットコンテンツを有効活用しつつ、同時に新しいアイディアと創造性に満ちた作品を今尚排出し続けています。グループ内の企業それぞれが、世の中に大きなインパクトを与え続けている企業です。
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

/日本最大級出版企業/漫画雑誌編集の転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、/日本最大級出版企業/漫画雑誌編集の求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る