老舗ゲーム・遊技機開発/プログラマー(遊技機)

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:A.Tagashira アドバイザー: A.Tagashira

・ゲーム好きな方が過ごしやすい環境です。
・開発会社にありがちな深夜遅くまで勤務は基本的にございません。
・親しみやすい方が多く、馴染みやすいです。

求人情報

職種

ゲームプログラマー / システムエンジニア(Web・オープン・モバイル系)

募集背景

事業拡大による増員募集

年収

300〜600万円
給与形態:月給制 / 昇給:有り / 賞与:年2回
例)月給220 000円(固定残業代57 225円(45時間分)含む) ※固定残業時間の超過分は別途支給

仕事内容

遊技機(パチンコ・パチスロ)の液晶演出の抽選処理、液晶画面の表示制御を担当していただきます。

【具体的な業務内容】
・液晶演出の抽選処理の設計・開発、コンバータの作成
・液晶表示制御の設計・開発・保守

【やりがい】
同社アミューズメント事業部のプログラマーの仕事には、デザイナーのサポートが含まれます。
プログラミング技術に関する知識が少ない社員に対しても、分かりやすく丁寧に説明を行うため、コミュニケーション能力の向上に繋がります。
ツール作成に関して、AfterEffectsやPhotoShop等色色なツールを作る必要がありますので、幅広く技術を吸収できる方が適しております。

必須スキル

・C++でのプログラミング経験
・ゲーム開発の経験かアミューズメント関連の開発経験(サブメインプログラマー,サブサブプログラマーのどちらか)

歓迎スキル

・Windowsのツール作成経験(C++,C#)
・C言語、アセンブラ、JavaScriptでのプログラミング経験
・AfterEffectsのスクリプトかプラグインの開発経験
・パチンコ・パチスロの知識

求める人物像

・もの作りが好きでグループで作業(開発)できる方
・前向きで明るい対応ができる方
・今の自分に満足せずに、スキルアップしたい方
・素直に意見を聞き入れられる方

勤務地

東京都新宿区

雇用形態

正社員

勤務時間

10:00〜19:00 (休憩時間60分)

年間休日

120日

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当
スポーツクラブ法人会員

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / 夏期休暇 / 慶弔休暇 / 出産休暇 / 育児休暇 / 完全週休2日制(土・日)、祝日

キーワード

企業情報

会社名

社名非公開企業

業種

ゲーム系

事業内容

・家庭用コンピュータソフトウェアの企画・製作・開発
・携帯電話コンテンツ(ゲームアプリ・ソーシャルアプリ)の企画・製作・開発
・遊技機(パチンコ・パチスロ)液晶画像の企画・製作・開発
・携帯電話、パソコン用遊技機(パチンコ・パチスロ)シュミレーターの開発

設立年月

1994年

市場情報

未上場

資本金

1000万円

従業員数

120人

特徴

1994年に設立しており、ゲーム業界の認知度が今よりもずっと低かった頃から、ゲーム雑誌の立ち上げやゲームライター、ゲーム制作などを手がけてきた代表が、ゲームへの熱い想いを実現するために立ち上げました。
設立して20年以上経ち、遊技機液晶画面の開発やゲーム(スマホ・コンシューマ)開発とジャンルも幅広く対応しております。
これまで開発に携わってきたゲームは日本を代表するRPGであったり、パズルゲーム、カードゲーム、音楽ゲームなど多岐に渡ります。
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

老舗ゲーム・遊技機開発/プログラマー(遊技機)の転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、老舗ゲーム・遊技機開発/プログラマー(遊技機)の求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る