シニア事業・不動産事業の二軸で活躍・成長企業/社外広報担当

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:K.Suzuki アドバイザー: K.Suzuki

シニア事業と不動産事業で成長を続ける企業です。
首都圏に介護付きホーム・デイサービス・ショートステイ42事業所を構える同社。
新規事業所を年間2〜3拠点開設をしており、社会的ニーズが高く、安定した企業で長く勤められる環境です。
ブランディングの責任者として、主体的に行動がとれる方や会社の特徴や強みを理解し、プレゼンができる方は即戦力として活躍が出来ます。。

求人情報

職種

事務職

募集背景

今回は社外広報担当として、メディア等への情報発信、ブランド構築を主体的に行っていただける方の募集を行っております。

年収

500〜600万円
給与形態:月給制 / 昇給:有り / 賞与:年2回
月給35万〜40万円以上(みなし残業手当40時間相当含)。 時間超過分は追加支給あり。

仕事内容

■内容詳細
・マスコミ対応
・メディアの記者に対してのアプローチ
・記事作成、確認、発信
・マーケット調査
・HPのリニューアル(企画・改修)
・アナリティクスツールを使用した情報分析
・事業戦略立案 

■部署構成
広報・マーケティンググループは現在役員を含めて3名が在籍。 
今回は役員と二人三脚で社外広報活動を行っていただける方の募集となります。

■就業環境:
土・日・祝休み
年に10回程第一土曜日が出社となります。

必須スキル

・広報部門での経験
・マスメディア対応経験
・HP運用
上記いずれかの経験があり、且つ、分析(解析)ができる方

求める人物像

・主体的に改善策を提案できる方
・協調性があり、コミュニケーションを取るのが得意な方
・安定した会社・経営をしている会社で働きたい方

勤務地

東京都千代田区

雇用形態

正社員
試用期間:3か月

勤務時間

09:00〜18:00 (休憩時間60分)
残業代:残業時間分すべて支給

年間休日

110日

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当 / 残業手当

制度

確定拠出年金制度 / 結婚祝金制度 / 永年勤続表彰制度 / 育児支援制度 / 介護支援制度
出産祝金制度、セントラルスポーツクラブ会員制度、育児・介護時短勤務制度

休日休暇

有給休暇 / リフレッシュ休暇 / 慶弔休暇 / 出産休暇 / 育児休暇 / 介護休暇
※基本的に、土日祝日が休みとなります。 ※毎月第一土曜日は原則出勤日となります

キーワード

企業情報

会社名

社名非公開企業

業種

インターネット系

事業内容

シニア事業
介護付きホーム(介護付有料老人ホーム)、デイサービス、ショートステイの運営
不動産事業
収益不動産保有、宅地住宅分譲、不動産再生コンサルティング等

設立年月

2004年

市場情報

未上場

資本金

4000万円

従業員数

1476人

特徴

▼介護業界の「働きにくさ」はありません!
同社では、最先端技術を用いて社員が働きやすい環境をどんどん実現しています。
<例>業界初のIoT化:大手企業やWebサービス企業とタッグを組み、業界最先端のシステム・企画を導入し業務効率化することで、働くスタッフの工数削減に大きく寄与しました。
それだけではなく、生まれた時間で入居者・利用者のサービスの質の向上にあてる時間が出来、スタッフもやりがいを持ち働けることに成功しています!
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

シニア事業・不動産事業の二軸で活躍・成長企業/社外広報担当の転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、シニア事業・不動産事業の二軸で活躍・成長企業/社外広報担当の求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る