人気タイトル多数。/2Dリードデザインディレクション

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:A.Tagashira アドバイザー: A.Tagashira

創業から20年以上、関わったタイトルは330本ほどと、ゲーム業界でも非常に安定間のある企業です。サイバーエージェント傘下だったこともあり、引き合いも多くございます。

求人情報

職種

2DCGデザイナー

募集背景

増員募集

年収

330〜600万円
給与形態:月給制 / 昇給:無し
 

仕事内容

2Dのディレクター/リードとしてご活躍いただきます。
下記のような業務にあたっていただきます。

【具体的な業務内容】
・ゲーム内の2Dデザインの作成、制作進行管理ディレクション
・ゲーム内グラフィック全般のクオリティコントロール
・クライアントへの成果物提出とフィードバック対応
・調整対応

【働く環境】
現在、従業員数約60名強の同社。創業より21年が経過しますが、未だベンチャーマインドは残っており、役員や社長との距離が非常に近く、風通しの良さが自慢です。「社員が少しでも無理なく働けるように」という想いから、バロンチェアやデュアルディスプレイなどを全社員分完備しております。また、業界の発展と、優れた顧客価値の創造の為に、教育と研究開発にも大きく投資しています。社内にはミドルウェアやライブラリの制作部門があり、お客様に驚いて貰うための技術や表現、最新の端末での動作確認などを独立して行っています。

必須スキル

・ゲーム開発におけるデザインディレクションの経験
・マネジメント経験
・工数見積もり、スケジュールの策定

歓迎スキル

・新規もしくは既存ゲーム開発におけるデザインコンセプトの作成、提案
・社外制作会社等への発注、制作管理、クオリティコントロール

求める人物像

・コミュニケーション能力の高い方
・スケジュールや納期を意識して作業進捗できる方
・向上心や自己研鑽ができ、当事者意識を持てること
・ゲームに限らずクリエイティブに興味がある

勤務地

東京都渋谷区

雇用形態

正社員
試用期間3か月は契約社員

勤務時間

10:00〜19:00 (休憩時間60分)

年間休日

120日

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当 / 住宅手当 / 残業手当

制度

資格取得支援制度 / 書籍購入支援制度 / 育児支援制度 / 社宅・家賃補助制度

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / 夏期休暇 / 慶弔休暇

キーワード

企業情報

会社名

社名非公開企業

業種

ゲーム系

事業内容

ネットワークを活用したゲーム用ソフトウェアの企画、制作、販売、運営

設立年月

1999年

市場情報

未上場

資本金

8000万円

従業員数

60人

特徴

【多数の人気タイトルを手掛けた実績】
同社は1999年創業のゲームデベロッパーとして、2020年までで330本以上のタイトルを手掛けています。近年、手がけたタイトルは『MASS FOR THE DEAD』、『スクールガールストライカーズ 〜トゥインクルメロディーズ〜』、『ボーイフレンド(仮)きらめき☆ノート』など。
2012年に株式会社サイバーエージェント(CA)の傘下に入り、近年は、主にスマートフォンゲームを手掛けています、2020年にCRI・ミドルウェアグループへ加入し、CAとも円満な関係を保ちながら、より自由に事業を展開できる体制となっています。

求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

人気タイトル多数。/2Dリードデザインディレクションの転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、人気タイトル多数。/2Dリードデザインディレクションの求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る