グローバルビジネスディベロップメント

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:A.Tagashira アドバイザー: A.Tagashira

海外展開を専門的に企画推進するチームの一員として、複数の開発・運営タイトルの海外展開において、新たなビジネスモデルの提案を創り出すことができることや、
高品質なタイトルをより多くの海外ユーザーに届ける機会を作れることで、大きな達成感を味わうことができます。

求人情報

職種

営業・アカウントエグゼクティブ / 事務職 / プロジェクトマネージャー

年収


給与形態:月給制 / 昇給:有り
経験・能力を考慮の上、年齢に関わりなく同社規定により優遇します。 入社後さらに、能力・実績に応じてその都度加味していきます ※詳細については面談時・面接時にお伝えいたします。

仕事内容

【業務内容】
第四開発事業本部で、開発・運営タイトルを海外展開するにあたり、商談先の選定から、交渉、ビジネスモデルの提案等を行うチームに所属して頂きます。
新たなビジネス機会を創造するために、貢献していただきます。

【具体的な業務内容】
■各種商談及び契約の対応
・取引先とビジネスディール関する商談
・ビジネスディールに合わせて、各種契約の交渉及び関連各部門との調整
■リレーションシップの構築
・既存取引先とのリレーションシップ維持。アカウントマネジメント
・有力な新規取引先候補を開拓し、リレーションシップ構築
■ビジネスモデル提案
・開発・運営タイトルを海外展開するための、最適なビジネスモデルの提案

必須スキル

・ビジネスディベロップメントの実務経験
(ゲーム業界でのビジネスデベロップメント実務経験歓迎)
・ビジネスレベルの英語力
・日本語力
・基本的なOAスキル
(Word、Excel、PowerPoint、Outlookを使って問題なく作業ができる)

歓迎スキル

・英語、日本語以外の言語スキル
・海外での生活で得られた文化的な背景
・ゲームが好きな方(特に当社タイトルがお好きな方)
・海外出張に積極的に対応できる方

勤務地

東京都新宿区

雇用形態

契約社員
経験・スキルにより以下のいずれかの雇用形態で検討いたします ・正社員(試用期間6ヶ月) ・契約社員(正社員登用可能性有)

年間休日

122日

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当

制度

財形貯蓄制度 / 従業員持株制度 / 退職金制度 / 慶弔見舞金制度 / 育児支援制度 /
健康保険組合保養所、健康診断、福利厚生サービス、子供育成に関する支援金制度があります。持ち株会、退職金、財形貯蓄は正社員のみとなります。

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / 慶弔休暇 / 完全週休2日制(土・日)、祝日

キーワード

企業情報

会社名

スクウェア・エニックス

業種

ゲーム系

事業内容

・デジタルエンタテインメント事業
・アミューズメント事業
・出版事業
・ライツ・プロパティ等事業

設立年月

2008年

市場情報

一部上場

資本金

15億円

従業員数

2320人

特徴

スクウェア・エニックスは、デジタルエンタテインメント、出版、アミューズメント、ライツ・プロパティといった多様な事業によって成り立っています。その中で今後は下記に注力した事業展開をしていきます。
1.地域展開
2.Game as a Service, Game as Media
3.デジタル販売の強化
4.e-コマース戦略
5.マルチプラットフォーム展開
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

グローバルビジネスディベロップメントの転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、グローバルビジネスディベロップメントの求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る