ヒットタイトル多数ゲーム会社/ビジネス開発担当

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:Y.Yoshimi アドバイザー: Y.Yoshimi

同社の事業ポートフォリオの拡充という目的に向かって、プロジェクトオーナーあるいはサポーターとして企画開発から売上・利益の創出までを担うため、大きな成長感を得ることができる。

求人情報

職種

事務職 / プロジェクトマネージャー

年収


給与形態:月給制 / 昇給:有り
応相談 ・月給 375,000円~ 643,334円 ※1・基本給: 278,756円 ~ 478,240円 ※2・月給には45時間相当のみなし固定時間外手当として、 96,244円 ~ 165,094円を支給。 ※3・※2を超える時間外労働分についての割増賃金は追加で支給。 ※4・内定時の給与は上記月給幅内で実務実績に合わせて決定。 ※5・業績連動賞与は年2回別途支給。

仕事内容

同社の経営企画部門において、グループの持続的な成長を実現するために、新規技術/事業領域の探索および事業開発を企画・遂行できる方を募集しています。

■業務内容
・新規技術/事業領域における戦略企画立案
・提携先および投資先の選定・折衝
・上記領域におけるネットワーキングおよび情報収集
・社内へのナレッジの展開

■この仕事の魅力
同社の事業ポートフォリオの拡充という目的に向かって、プロジェクトオーナーあるいはサポーターとして企画開発から売上・利益の創出までを担うため、大きな成長感を得ることができる。

必須スキル

下記のいずれかのご経験がある方
・事業会社の経営企画部門での実務経験(戦略策定、資料作成、投資先選定、投資検討など)
・プロジェクトマネジメントに携わった経験
・コミュニケーション能力(問題解決志向、実行時の周囲を巻き込む力など)

歓迎スキル

・エンターテインメント又はインターネット業界でのご経験
・事業管理、管理会計、数値分析業務の経験
・投資実行・PMI実務経験
・基本的な会計・財務の知識
・ビジネスレベルの英語力

勤務地

東京都港区

雇用形態

正社員
試用期間あり(3ヶ月から6ヶ月)

勤務時間

10:00~19:00 (休憩時間60分)
標準労働時間 始業10時00分終業19時00分(8時間) 勤務形態:フレックスタイム制 (コアタイム:10時30分15時30分)

年間休日

125日

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当 / 残業手当

制度

確定拠出年金制度 / 書籍購入支援制度 / 保養所施設あり /

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / 夏期休暇 / 慶弔休暇 / 出産休暇 / 育児休暇 / 介護休暇 / 完全週休2日制(土・日)、祝日
有給休暇:入社日当日に付与(入社月に寄って日数の変動あり)

キーワード

企業情報

会社名

社名非公開企業

業種

ゲーム系

事業内容

・エンターテインメント事業
・投資育成事業

設立年月

2008年

市場情報

一部上場

資本金

66億1000万円

売上高

522億4600万円

従業員数

718人

特徴

「Entertainment in Real Life~エンターテインメントでネットとリアルをつなぎ、世界中の日常をより楽しく、より素晴らしく」をミッションにかかげ、バーチャルのみならず現実の世界(リアル)にも「楽しさ」を提供すべく、スマートフォンを主軸としたさまざまなサービスを展開しています。
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15~17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

ヒットタイトル多数ゲーム会社/ビジネス開発担当の転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、ヒットタイトル多数ゲーム会社/ビジネス開発担当の求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る