東証一部上場WEBサービス企業/宣伝広告

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:Harada アドバイザー: Harada

同社のビジョンは「あたりまえを、発明しよう」。誰もが欲しているが、世の中にはまだないような新しい“あたりまえ”のサービスを開発し、新しいものの見方や行動の仕方が世の中の常識として定着することを通じて人々に役立っていくことを目的とする。

求人情報

職種

事務職

年収

550〜650万円
給与形態:月給制 / 昇給:有り
※年俸制550万〜650万程(月の時間外手当35時間分込み)、前職給与・ご経験・ご実績に応じて決定。

仕事内容

同社の転職系新規サービスの集客(=エンジニアの参加者)をご担当いただきます。
※集客の最大化がミッションです。

・広告代理店や広告媒体運営企業との折衝業務(価格や進捗管理など)
・アプローチ方法の選定や告知方法の開拓
・ADクリエイティブの作成またはディレクション
・各種AD関連ツールの運用
・各施策の改善業務
・コンテンツマーケティング

必須スキル

下記のいずれかのご経験

・広告代理店での勤務経験
・自社コンテンツの宣伝広告経験(無形商材限定)

いずれもWeb・リアルどちらの領域で2年以上のご経験をお持ちであること。
宣伝広告に関して、開拓、判断、交渉、運営までお一人でご担当いただきますので業務の流れが理解できている事が必須となります。
代理店との交渉で言いなりにならないレベルの業界知識と交渉力も必要なポジションです。

歓迎スキル

・高い交渉力

求める人物像

・部署内でのカウンターパートナーと円滑なコミュニケーションが取れる方 ・自発的に課題点を見つけ、解消に向けた行動力がある方 ・ビジネスの観点を持って費用対効果をきちっと考えられる方

勤務地

東京都東京都品川区

雇用形態

正社員

勤務時間

10:00〜19:00 (休憩時間60分)
残業月30〜40時間程

年間休日

120日

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当 / 住宅手当

制度

資格取得支援制度 / 書籍購入支援制度 / 保養所施設あり
英語教育支援制度、IAS制度(会社指定の製品・サービスの購入費用補助)

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / 慶弔休暇 / 出産休暇 / 育児休暇 / 介護休暇

キーワード

企業情報

会社名

様々な情報メディアを展開する東証一部上場企業

業種

インターネット系

事業内容

・アルバイト求人サイトの運営
・転職情報サイトの運営
・派遣情報サイトの運営
・賃貸情報サイトの運営
・転職相談サイトの運営

設立年月

2006年

市場情報

一部上場

資本金

2億2856万円

売上高

10億3400万円

従業員数

100人

特徴

同社では「生きる意味」=「幸せになること」であるという考えの下、経営理念を「幸せから生まれる幸せ」とし、サービスをご利用下さるお客様と共に、提供する私たち自身も幸せになることを目指しています。
同社のミッションは、社会になくてはならないサービスを創り広く提供し、それらを利用してくださるお客様や取引関連会社、従業員など当社に関わる全ての人々に正の影響を与えていくことです。各サービスが属する業界において、当たり前とされてきた商慣習をインターネットに適した新しいモデルへと変革させていく、或いは潜在的に求められているサービスをカタチにしていくことにより、人々に新たな価値を提供していきます。
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

東証一部上場WEBサービス企業/宣伝広告の転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、東証一部上場WEBサービス企業/宣伝広告の求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る