ポートフォリオ作成サービス - MATCHBOX

Web・ゲーム業界での転職・就職において、ポートフォリオは非常に大切です。私たちは、これまで数多くのクリエイターの転職支援を行ってきた実績をもとに、どなたでも簡単に、ポートフォリオを作成できる無料サービス『MATCHBOX(マッチボックス)』を、クリエイター集団「PARTY」と共同で企画・開発しています。

このページでは、MATCHBOXがどんなサービスか、一体どんなことができるのか、ご紹介します。

ポートフォリオ作成サービス『MATCHBOX』が生まれた背景

私たちマイナビクリエイターは、普段からディレクター・デザイナー・プランナーなど、多くのクリエイターの転職活動をサポートしています。そんな中、せっかく当社のサービスにお申込みいただいたにも関わらず、ポートフォリオの準備がなく、最適な求人を最善のタイミングでご紹介できないというケースが多々ありました。

クリエイターの転職活動におけるポートフォリオは、応募者のクリエイターとしての「実力や人となり」がわかる大切なツールであり、企業側からも非常に重要視されています。しかし、応募者側としては、「現職と並行した転職活動で忙しく、制作に時間がとれない」「何から始めたらよいのかわからない」などの理由により、ポートフォリオの準備ができていないことが非常に多い、というのが実態です。

そして「ポートフォリオの準備が間に合わない」という理由だけで、応募者にとって最善のタイミングでの転職活動をサポートできないことは、私たちの課題でもありました。そこで、簡単にポートフォリオを作成できるサービスMATCHBOX(マッチボックス)をクリエイター集団「PARTY」と共同開発。無料でアカウントを提供し、ご利用いただいています。

関連記事 ― MATCHBOXが生まれた背景をさらに詳しく

ポートフォリオの「あるべき姿」を形にする
―― ポートフォリオ作成サービス『MATCHBOX』ができるまで

開発に携わったPARTYの山中啓司氏と、マイナビクリエイターの萱沼守が
「MATCHBOX」への思いと開発の裏側を語ります。

MATCHBOXをおすすめする3つのポイント

画像・動画・サウンド作品に対応 専用ソフト不要 Web・印刷OK
Point1

専用ソフトは不要! ガイドに沿って誰でもラクラク操作

MATCHBOXは、どなたでも登録後すぐにご利用いただけます。ポートフォリオの制作にあたり、必要なのは、PC、もしくは、スマートフォンやタブレット端末。それからポートフォリオに掲載したい実績の画像データ(jpeg、png、gif)やURLなどの素材だけ。あとはガイド内容に沿って説明文を入力していくだけで、“作品の概要”や“案件への関わり方”、“ポイント”など、採用担当者の知りたい情報を具体的に押さえたポートフォリオが完成します。IllustratorやPhotoshopなどのソフトも必要ありません。

専用ソフトは不要!ガイドに沿って誰でもラクラク操作

ポートフォリオと聞くと、Webデザイナーやグラフィックデザイナーなど、主にデザイン職の方が準備をするイメージがありますが、転職においては、その限りではありません。Webディレクターやプロデューサーの方など、デザイン職以外の方がこれまで携わったプロジェクトについてアピールする際にも活用できます。

またリニューアル後は、ポートフォリオ内にパーソナルアンケートも追加。用意された質問に答えることで、あなたがどんな人材なのか、採用担当者により伝わりやすいポートフォリオが作成できるようになりました。

パーソナルアンケート
Point2

画像はもちろん、動画・サウンド・3D作品も紹介できる

前述した通り、MATCHBOXでは、掲載したい作品の素材があれば、簡単にポートフォリオを作成できます。jpgやpng、gifはもちろん、YouTube、Vimeo、SoundCloud、SlideShare、Sketchfabにアップロードされた動画やサウンド、3Dモデルなどのコンテンツは、URLを入力するだけで掲載作品として登録できます。

対応可能なファイルおよびサイト

  • ファイル: jpg / png / gif
  • サイト: YouTube / SoundCloud / SlideShare / Sketchfab
作品タイプを選択
Point3

作成したポートフォリオはWeb・紙どちらにも対応

作成したポートフォリオはボタンひとつでWebサイト、およびPDFにできます。Webサイトとしての公開時には、公開方法を以下の3つから選択でき、セキュリティ面でも安心してお使いいただけます。

  • パスワードなしで公開
    …URLを知っている人は誰でも見ることができます
  • パスワードを設定して公開
    …URLとパスワードを知っている人は誰でも見ることができます
  • 公開しない
    …あなた以外は誰からも見られません

転職活動に必要なのはWebポートフォリオ?紙ポートフォリオ?

転職活動時のポートフォリオの作り方として、私たちはWebポートフォリオと紙ポートフォリオを使いわけることをおすすめしています。特にWebデザイナーなどのデジタル領域を扱うクリエイターの皆さまにとって、Webポートフォリオは、多彩な色の表現やサイト上での動きの表現が確認できるなど、ご自身のスキルを最大にアピールできるツールかと思います。ただ一方で、いざ面接の場を迎えた際に、面接会場の環境や、面接官のデジタルリテラシーに依存してしまうという難点も。そんなときに紙ポートフォリオの準備があれば、仮に不測の事態があったとしても、面接官との会話のリズムを途切らせる心配もなく、集中して面接に挑むことができるのです。

もっと詳しく知りたい方は、「Webデザイナーの転職でも紙のポートフォリオは必須のアイテム」も、ぜひご覧ください。

「ただでさえ転職活動で忙しい時期に、Webポートフォリオと紙ポートフォリオの両方を準備することは難しい…」とお考えになる方も多いと思います。そんなクリエイターの皆さまの課題解決をMATCHBOXはサポートします。

作成したポートフォリオを使ってオファーを受け取ろう

ポートフォリオができたら、「オファー機能」に登録しておきましょう。この機能を使うと、あなたのポートフォリオを見た企業から面接のオファーを受け取れるようになります。

オファーを受け取ったあとのやりとりは、キャリアアドバイザーがサポートするので安心です。

オファーを受け取ったあなた(求職者)をキャリアアドバイザーをサポート

意外な企業との出会いなど、転職活動の可能性をより広げる「オファー機能」をぜひご活用ください。

登録はこちらから

転職活動に必要な履歴書・職務経歴書も同時作成

どなたでも簡単にポートフォリオを作成していただけるMATCHBOXですが、作成できるのは、ポートフォリオだけではありません。転職活動に必要な「履歴書」や「職務経歴書」もMATCHBOXで作成できます。

履歴書・職務経歴書 - 作成例

履歴書 職務経歴書 作成例面倒なフォーマットのダウンロードや、WordやExcelといったソフトは必要ありません。MATCHBOX上で必要な項目を入力するだけで、転職活動で必ず必要になる履歴書や職務経歴書も完成します。ポートフォリオ同様PDFでの出力が可能なので、急ぎの場合は、スマートフォンやタブレット端末から作成し、そのまま印刷して面接に臨むことも可能です。

MATCHBOXご利用までの流れ

MATCHBOXは以下の手順でご利用いただけます。

Matchbox専用フォームからアカウント登録MATCHBOXの専用フォームより必要事項を入力のうえ、アカウントを作成してください。

メールアドレス宛に設定用のURLが届きますアカウント作成時にご入力いただいたメールアドレス宛にパスワード設定用のURLが届きます。

パスワードを設定してログインURLをクリックし、パスワードを設定してログインしてください。

早速、ポートフォリオづくりをはじめましょう。

※2022/3/1以前の旧バージョンをお使いの方はそのままログインいただけます。

マイナビクリエイターが転職活動を一括サポート

マイナビクリエイターはWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントサービスです。経験豊かなプロのキャリアアドバイザーがクリエイターの皆さまの転職活動をサポートします。またそれ以外にも、ポートフォリオサービスであるMATCHBOXを無料で提供するなど、人・プラットフォームの両面から、クリエイターの皆さまのキャリアを応援しています。

まだ具体的に転職を検討してなくても、まずはMATCHBOXのご利用からはじめる方は多くいらっしゃいます。本格的に転職を検討し始めたタイミングで、求人案内を希望することも可能ですので、キャリアアドバイザーを介したエージェントサービスをご希望の方はもちろん、MATCHBOXにご興味をお持ちいただけた方は、ぜひお気軽にご活用ください。

サービスに関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サービスに関してご不明な点がありましたら、マイナビクリエイター事務局までご連絡ください。

Facebookページ - マイナビクリエイター編集部
Web・ゲームクリエイターにとって、少し得した気分になるティップス(情報)を配信しています。

TOPへ戻る