ブログ Category03

マークアップエンジニアとして第一線で活躍するために

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マークアップエンジニア

マークアップエンジニアは、今、Web業界のみならず、多方面の企業で必要とされているポジションの一つです。このカテゴリーでは、マークアップエンジニアとはそもそもどんな職業なのか、どのような活躍の場が存在するのか、私達マイナビクリエイターなりの視点でご紹介しています。

そもそもマークアップエンジニアって何?

マークアップエンジニアについて私達マイナビクリエイターは、基本的にマークアップエンジニアを、Webコーダーの上位職と位置づけていますが、職種としての定義は、まだここ数年で確立したポジションということもあって、人によっても企業によっても様々だと思います。

ここでは、Webデザイナーでも、Webコーダーでも、フロントエンドエンジニアでもない、このマークアップエンジニアという職種の仕事内容や役割、企業から求められる人物像を簡単にご紹介します。

マークアップエンジニアの必要スキルを知る

マークアップエンジニア スキル美術系大学やWebクリエイター系専門学校を卒業して、マークアップエンジニアを目指す人、または、今は他職種で就業しているが、いつかはマークアップエンジニアとして活躍したいと考えている人、このような人材はこれからますます増えていくでしょう。

しかし、このような転職ニーズはあっても、正しいキャリア設計と一定のスキルがなければ、なかなか評価されないのが現状です。ここでは、企業が実務未経験者のマークアップエンジニアを採用する際に、どのようなポイントを評価するのか、その押さえておくべきポイントをご紹介しています。

マークアップエンジニアなら押さえておきたい豆知識

マークアップエンジニア 豆知識第一線で活躍するマークアップエンジニアは、それまでの実務経験もさることながら、常にツールの使いこなしスキルの向上や情報収集について怠りません。

また、マークアップエンジニアの採用面接では、「どのように作業を効率化しているか」「どのように知識を得ているのか」など、日々のスキルアップのための姿勢を問われる場合が多々あります。すでにご存知の情報もあるかと思いますが、改めて確認しておきましょう。

サービスに関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サービスに関してご不明な点がありましたら、マイナビクリエイター事務局までご連絡ください。

Facebookページ - クリエイティブ・ティップス
Web・ゲームクリエイターにとって、少し得した気分になるティップス(情報)を配信しています。

カテゴリー
タグ
人気ブログ記事
最新ブログ記事
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る