ソフトバンクグループの出版社/ライトノベル編集者

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:Takeyama アドバイザー: Takeyama

ソフトバンクグループの出版社として多くのヒット作を生み出す同社。業界内で名前の通った編集者も在籍しており、働きがいのある環境です。

求人情報

職種

紙系クリエイティブ職

募集背景

業務拡大による増員のための募集となります。

年収

400〜600万円
給与形態:月給制 / 昇給:有り / 賞与:年2回
理論年収400万〜600万 ※経験・能力により応相談。 ・理論年収415万の場合  基本給:220 000 職種手当:35 047 月例:255 047 年間賞与:1 100 000 理論年収:4 160 564 ・理論年収600万の場合  基本給:320 000 職種手当:50 978 月例:370 978 年間賞与:1 600 000 理論年収:6 051 736 ※1日1時間、月約20時間のみなし残業代を職種手当として支給。それを上回る残業代は別途支給。

仕事内容

ライトノベルおよび電子書籍の編集および製作、その他編集に関わる一般業務を行なっていただきます。著者探し・企画・編集・校正・デザインチェック・校了といった、本が出版されるまでの一連の流れを1人ですべて担当していただきます。本の出版に付随するあらゆる業務を担当する個人プロデューサーとして、自らの企画をプレゼンする能力や、執筆依頼を含めた著者へのアプローチなど、主体的に動いてヒット作を生み出してください。

必須スキル

ライトノベルの編集経験(1年以上)
書類提出時は、必要な知識・技術・経験・資格を備えていることが分かるものをご用意ください(職務経歴や刊行した書籍など)

歓迎スキル

・Indesignによる組版
・Photoshopでの画像加工
・Excelによるデータ管理
・その他アプリケーションへの柔軟な対応
・社会人としての一般常識、ネットリテラシー
・エンタテインメント業界への強い共感
・デバイスやビジネススキームへの柔軟な対応力

求める人物像

・明るくコミュニケーション能力のある方
・一般書・ビジネス書への好奇心が旺盛な方
・企画力があり、粘り強く交渉や編集業務を行える方

勤務地

東京都港区

雇用形態

正社員
あり(3か月)※業務内容および条件に変更はありません

勤務時間

11:00〜19:45 (休憩時間60分)

年間休日

121日

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当 / 残業手当

制度

厚生年金基金制度 / 財形貯蓄制度 / 従業員持株制度 / 退職金制度
 Yahoo!BB優待制度

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / 慶弔休暇 / その他休暇
誕生日休暇 特別休暇

キーワード

企業情報

会社名

デジタルサイネージ事業も手がけるソフトバンクグループの出版社

業種

出版

事業内容

・デジタルコンテンツ事業
・書籍出版事業
・企画制作事業

設立年月

1999年

市場情報

未上場

資本金

1億円

従業員数

240人

特徴

出版・ブロードバンドコンテンツなどのメディアやマーケティング事業を統括するHD会社の系列企業として、IT、ゲーム関連の書籍や、ビジネス書、ライトノベル、文庫、新書等の発行を主な業務としながら、電子書籍事業・デジタルサイネージ事業・ブロードバンドコンテンツ育成事業なども手がけています。
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

ソフトバンクグループの出版社/ライトノベル編集者の転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、ソフトバンクグループの出版社/ライトノベル編集者の求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る