エンジニアに必要な資質と人生を輝かせる会社選びとは ―― LIFULL FinTech 加藤綾子氏インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img-creators-file-0009_01.jpg

Web・ゲーム業界のキーパーソンを特集する「Creator's File」Vol.09

第一線で活躍しているクリエイター達のリアルな声をお届けしています。自分とは異なった環境で働くクリエイター達の熱意や考え方を、ぜひ、あなたらしいキャリア形成のためにお役立てください。

不動産情報サービスの大手・株式会社LIFULL(旧ネクスト)を親会社に持つLIFULL FinTech社は、「安心」と「喜び」を創り出すという理念の下に、金融関連のWebサイトを運営している。その屋台骨のひとつである「LIFULL保険相談」をエンジニアとして支える加藤綾子氏に、転職のきっかけや会社選びのヒントを伺った。

作る楽しさを覚えてエンジニアに転向

LIFULL FinTech ロゴ ── まず、加藤様の業務内容をお聞かせください。

加藤氏:LIFULL(旧ネクスト)からLIFULL FinTech社に出向し、「LIFULL保険相談」というWebサイトの開発をしています。今は何人か後輩もいて、人材育成も自分のミッションとなっています。

── エンジニアのキャリアは、いつからスタートされたのですか?

加藤氏:学生時代は文系でプログラミングをしたことはなく、自分がエンジニアになるとは、まったく思ってはいませんでした。大学卒業後は、小さいソフトウェア開発会社に事務として入社し、経理、営業、開発以外のことはすべて行いました。転機となったのは、空き時間にエンジニアの方からプログラミングのイロハを教えてもらい、「何かを作るのって楽しいな」って気付いたことです。そこで、会社に認めてもらい、事務からエンジニアにジョブチェンジすることができたんです。

そのあと、BtoBのしくみを作りたいという欲が出て、LIFULL(旧ネクスト)に転職しました。

いっしょに働きたいのは普段の生活をきちんと楽しんでいる人

── エンジニアとして必要なスキルや資質は何だと思いますか。

加藤氏:エンジニアでしたらPHPやJavaScriptなどの理解は必須だと思いますが、クラウドなど、さまざまな知識を積極的に身に付けている人がいいですね。資質としては、変化をおそれず仕事に取り組んでいける柔軟性が大切だと思います。特に金融は、古くから続いている業界ですが、新しい技術を取り入れていくことで変革が起こり得ると思いますので、私たちの業界で働くなら必要だと思います。

あとは、人間関係の構築が大切だと思いますので、お互いの個性やスキルを尊重し合って、心地良く働けるコミュニケーション能力が必要ですね。

── ご自身で身に付けたい新しい技術はありますか?

加藤氏:キーワード解析を学んで、サイト運用に貢献していきたいですね。「LIFULL保険相談」は、コンテンツの量が多い割には、保険ショップの検索にうまく結び付けられていないのが現状です。ですから、このキーワードで流入してきたユーザーは、どういったコンテンツを見せるのが効果的なのか、最適化できればと考えています。

── いっしょに働きたい人物像は?

加藤氏:何か趣味を持っている人ですね。普段の生活を楽しんでいる人のほうが視野は広くなって、ユーザーが何を求めているかがわかると思います。自分の時間を大切にしている人は、おもしろいアイディアが出てきますし、話をしても楽しいですよね。

人生のビジョンや条件に合った職場との出会い

── 転職する上で外せない条件やこだわったポイントは?

加藤氏:転職活動時の条件としては「衣食住に関わること」「人の役に立つこと」「楽しく仕事ができること」の3点でした。そのすべての条件を満たす会社として転職エージェントに紹介されたのがLIFULL(旧ネクスト)でした。

また、結婚・出産しても働き続けたいと思っていましたので、事前にLIFULL(旧ネクスト)の女性社員の比率や離職率について調べました。それから仕事も家庭も自分自身の時間も、すべて楽しく過ごしたいので、プライベートの時間をしっかり持てる環境かどうかを確認しました。

── LIFULL(旧ネクスト)の第一印象はいかがでしたか?

加藤氏:最初に、LIFULL(旧ネクスト)が運営しているWebサイト「LIFULL HOME’S(ホームズ)」を見たときは、制作スタッフの気合を感じました。ユーザーが喜ぶことは何かとか、試行錯誤している感じが伝わりましたね。あと、無理を言って、面接時にオフィスを見せていただいたのですが、営業の方は活発でしたし、開発の方はいろいろな方とディスカッションしていて、楽しそうな雰囲気でした。第一印象で「ここに入りたい!」って思いましたね。

ものづくりの楽しさを極め、切磋琢磨して前進し続ける

── 最後に、エンジニアを目指している方にメッセージをお願いします。

加藤氏:LIFULL(旧ネクスト)グループには「挑戦心にあふれ」「誠実で」「思いやりがある」という人材の理想像があるのですが、これを理想として掲げるだけではなく、ちゃんとサポートして応援する風土があります。ものを作り出す楽しさを極めていけば、スキルはあとからついてくると思いますので、こういった環境で働くことが、エンジニアにとって一番の幸せではないかと思います。ただ楽しいだけではなく、みんなで切磋琢磨して前進し続けていこうという理想に少しでも興味を持たれたら、ぜひLIFULL(旧ネクスト)グループを見に来てください。

インタビューを終えて

加藤氏と話をしていて感じたのは、彼女が心の底から本当に人生を楽しみ、仕事を楽しんでいるということだ。実際、社長の戸松氏に、働く上で大切なことは何かということについて伺ったのだが、「一番大切なのは、人生を楽しみたいとか、豊かにしていきたいといった、前向きな考え方だ」と仰っていた。そして、「あらゆる人が安心して暮らすために必要な情報を提供すること」が、LIFULL FinTechのビジョンだという。

加藤氏は、まさにLIFULL FinTechがゴールとするイメージ像を体現しており、社の理念そのものが社員を幸せにしているのではないかと感じた。

この記事を書いた人

マイナビクリエイター編集部

マイナビクリエイター編集部は、運営元であるマイナビクリエイターのキャリアアドバイザーやアナリスト、プロモーションチームメンバーで構成されています。「人材」という視点から、Web職・ゲーム業界の未来に向けて日々奮闘中です。

サービスに関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サービスに関してご不明な点がありましたら、マイナビクリエイター事務局までご連絡ください。

Facebookページ - クリエイティブ・ティップス
Web・ゲームクリエイターにとって、少し得した気分になるティップス(情報)を配信しています。

カテゴリー
タグ
人気ブログ記事
最新ブログ記事
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る