【大阪】映像クリエイター(撮影・編集・プランニング)

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:R_Suzuki アドバイザー: R_Suzuki

「魅せる」「感じる」「感動する」映像を世に送り出す、クリエイティブ集団。企画・写真撮影・動画撮影・空撮・映像編集・MA・音響まで一貫してできるプロになりませんか?

求人情報

職種

映像クリエイター

年収

297〜400万円
<月給> 220,000円〜300,000円(以下一律手当を含む) 基本給:190,000円〜270,000円 固定残業手当:30,000円(固定残業時間20時間0分/月) ※超過した時間外労働の残業手当は追加支給

仕事内容

■業務内容
映像クリエーターとして、映像のプランニングからディレクション、撮影、編集(文字入れ、音入れなども含む)などをお任せします。
撮影だけ、編集だけ、ではなく、基本的には一貫して担当していただきます。

■仕事の流れ(企業や学校のPR動画の場合)
・配担当者から振り分け(1人約10本程度)
・お客様と打ち合わせ:お客様先を訪問し、ご要望やコンテンツの詳細を詰めていきます。
・企画立案:打ち合わせした内容をもとに企画を立案し、企画書を作成。
・絵コンテ作成:無事受注できたら、映像の詳細を考えていきます。
・撮影:1〜2名で訪問し撮影。
・編集:撮影した映像に音やコピーを入れ、デザイン・編集を行います。

■魅力
・撮影には欠かせない機材の貸与がございます。弊社をフル活用して頂き、最高の作品作成に集中して頂ける環境にございます。
・ウエディングや企業PR動画、商品紹介動画、ドローン空撮など多岐にわたり、担当して頂ける機会がございます。

必須スキル

一眼レフでの動画撮影・静止画撮影経験者(年数不問)
※ポートフォリオをご提出ください。

歓迎スキル

・After Effects、Premiere、Illustrator、Photoshop
・編集スキル/CG、編集などの実務経験
・ドローン空撮の経験
・動画配信の経験

求める人物像

・質に拘れる方
・コミュニケーション能力が高い方

勤務地

大阪府大阪市

雇用形態

正社員

年間休日

108日

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当 / 残業手当

制度

社員旅行あり

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / 夏期休暇 / 慶弔休暇 / 出産休暇 / 育児休暇 / その他休暇

キーワード

企業情報

会社名

社名非公開企業

業種

Web系制作会社

事業内容

企業・店舗・イベント等各種映像制作・演出・写真撮影、ブライダルフォト・映像商品、など

設立年月

2008年

市場情報

未上場

資本金

1000万円

従業員数

17人

特徴

【魅力を引き出すことにこだわりたい】
弊社は、個人や企業、商品、スポーツ、ブライダルなど、さまざま映像制作に携わらせていただいておりますが、その中で大切にしていることは『魅力を引き出す』ということです。
みなさんがテレビを見ていて、芸能人やスポーツ選手のファンになったり、商品を買ってみようかと思ったりするのは、映像により見ている人の心を刺激されているからです。

心を刺激できる映像は、ただ漠然と撮影しただけでは作れません。
制作者がこだわりを持っていること、そして何より撮影前にしっかりとヒアリングをさせて頂いて依頼者様のことを理解することが、魅力という刺激のある映像制作に繋がります。
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

【大阪】映像クリエイター(撮影・編集・プランニング)の転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、【大阪】映像クリエイター(撮影・編集・プランニング)の求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る