【東京】人事労務エキスパート

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:K.Saito アドバイザー: K.Saito

高い技術力を誇り世界的に人気のあるIPゲームから、同社オリジナルタイトルの開発まで幅広いゲーム開発を行う企業様です。
入社年次問わず前のめりに挑戦される方が多く、積極的に裁量をもち業務に当たれる環境です。リモートワークの導入など働く環境の整備も進んでおります。

求人情報

職種

事務職

年収

500~700万円
給与形態:年俸制 / 昇給:有り / 賞与:年2回
月額給 :365,000円~(基本給245,696円~、固定手当50,000円、固定残業代30時間69,304円) 賞与年2回:310,000円×2回   上記は一例です。スキルご経験によって変動します

仕事内容

■概要
KLabはグローバルに展開するエンターテイメントコンテンツ企業として、全世界でモバイルオンラインゲームを配信(174の国と地域)しています。 過去最高の業績を出すための事業成長をHRとして推進をしていく非常に重要なポジションです。

■主な業務内容
・人事労務領域にかかる施策・制度の企画立案及び推進
・年次/月次労務業務(法令対応、月次期末決算、人事評価、給与計算等)担当へアサイン
・人事インシデントに関する業務

必須スキル

・人事労務としての業務経験3年以上(人事コンサル含む)
・人事領域、または事業戦略における施策の立案・設計・実行経験
・業務で問題発見・問題解決を実践した経験
・上場会社での定型人事労務の業務経験

歓迎スキル

・業務の進行管理等のマネジメント経験
・人事として、制度設計の経験

勤務地

東京都港区

雇用形態

正社員

勤務時間

09:30~18:30 (休憩時間60分)
企画型裁量労働制を適用。1日のみなし労働時間8時間程度

年間休日

122日

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当 / 残業手当
どぶろく制度(標準労働時間の10%以内を、上司の承認なしでも自分自身が本当にやりたかった研究等、好きなことに時間を費やすことができる)

制度

確定拠出年金制度 / 従業員持株制度 / 保養所施設あり / その他制度 /
懇親会補助、予防接種、提携機関によるEAP(メンタルヘルスケア) 確定拠出年金 、従業員持株会、育休後復帰支援、サービスイン補助、サークル活動支援、情報発信促進など ※雇用形態により異なります

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / 夏期休暇 / リフレッシュ休暇 / 完全週休2日制(土・日)、祝日

キーワード

企業情報

会社名

KLab株式会社

業種

ゲーム系

事業内容

・ソーシャル事業
・クラウド・ライセンス事業
・SI事業・人材サービス事業

設立年月

2000年

市場情報

一部上場

売上高

315億円

従業員数

535人

特徴

同社は自社で企画・開発した良質なスマートフォンゲームを国内外で提供しています。他社版権の活用をしたゲームだけではなく、オリジナルIPの創出に力を入れている同社。近年マルチプラットフォーム、マルチリージョンでのサービスを展開しており高い海外売上比率を特徴としています。

ゲームのみならず周辺事業として同社が手掛けるタイトルのメディアミックス展開、イベント運営、アニメへの出資などにも取り組んでいます。

新しい取り組みに積極的な環境で、裁量を持ちながらチャレンジしたい皆様のご応募をお待ちしています。

※CEDEC登壇者多数在籍企業
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15~17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

【東京】人事労務エキスパートの転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、【東京】人事労務エキスパートの求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る