ゲーム業界のUIデザイナーに必要とされるコミュニケーション能力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲーム業界のUIデザイナーゲーム業界では、さまざまな役割を担った管理者やクリエイター達が一丸となって一つのゲーム開発に取り組みます。その中で最も大切となってくる能力は、やはりコミュニケーション能力。特に、ゲーム業界においては、この力が欠如していると、認識のズレなどで開発進行が大きく滞ってしまう可能性があります。

そんな中、ゲーム系のUIデザイナーも当然コミュニケーション能力を必要とされますが、ゲーム業界のUIデザイナーには、具体的にどのようなコミュニケーション能力が必要になってくるのでしょうか。ここでは、ゲーム系UIデザイナーに必要とされるコミュニケーション能力について簡単にご紹介します。

デザイン視点で「聞き出す」コミュニケーション能力

ゲーム業界のUIデザイナーはその仕事の性質上、ゲームの世界観を正確に把握することを求められます。いかにゲームの世界観を壊さずに、ユーザーを直感的に目的まで案内するかといった技術は、まずはその理解から始まります。そのため、クライアントやディレクターとの打ち合わせ時に、彼らがどのようなゲームの世界観を実現したいと思っているのか、その構想や企画を、コミュニケーションを通して正確に「聞き出す力」が必要とされます。

コミュニケーション能力と言っても、様々な種類があると思いますが、その中でもまさにUIデザイナーは、「デザインに落とし込むために必要な情報を聞き出す力」、つまりデザイナーだからこそ「聞き出す」ことができるスキルが必要になってくるでしょう。

例えば、クライアントやディレクターが求めるメニューの仕様や選択画面一つとっても、それがデバイスによっては実現できない可能性もあります。また、日本語だけの対応なのか、他の言語への対応も必要になってくるかで、画面設計にも様々なパターンを想定しなくてはなりません。UIデザイナーが、構想や企画を聞き出す時点で、それらをイメージしながら進めることができれば、最終的に効率化にもつながり、より実質的な構想、企画案をブラッシュアップすることが可能になるでしょう。

UIデザイナーは、ただ情報を「聞き出す」だけでなく、デザインに最適化されたイメージを持ちながら企画や要望を吸い上げることが大切と言えます。

他のデザイナーへ「伝える」コミュニケーション能力

大規模なゲームタイトルの開発になると、ディレクターとエンジニア間の、イメージや要件などの認識のズレを最小限に留めるために 、仲介役としてUIデザイナーがチームを組むことがあります。この場合、UIデザイナーは、打ち合わせでクライアントやディレクターから聞き出したゲームの世界観や構成を、他のチームメンバーへ正確に伝え、指示を出すことが求められます。そのためには、相手に納得してもらえるような「伝える力」が必要になってきます。

ここで大切になってくるのが、デザイナー視点で指示を伝えることができるか、です。理想を求め、よりおもしろいゲームを開発することは重要ですが、クリエイター達は実現できないものを気持ちだけで実現できるとは言い切れません。最終的に、ユーザに楽しんでもらえるようなゲームに仕上げるためには、チームメンバーそれぞれが質の高いパフォーマンスをすることこそが重要だと知っているからです。したがって、チームに指示を伝えるUIデザイナーは、より構想や企画をそのまま伝えることはせず、各担当の目線に立った具体的な指示をするべきでしょう。

最終形を共通認識としてイメージさせ、各メンバーに沿った形で具体的に役割を伝える - まさにデザイナーだからできるコミュニケーション能力と言えます。

UIデザイナーの「聞き出す力」と「伝える力」は、論理的な思考が土台

ゲーム業界のUIデザイナーに必要とされるコミュニケーション能力は、シンプルに言ってしまえば、上記の通り、「聞き出す力」と「伝える力」です。そして、この能力はどちらも「論理的な思考」があってこそ発揮できるものです。感覚に頼ってしまっていては、思っていることをいつまでも具体化することができず、クライアントから聞いた話も漠然と整理のない状態で受け入れ、誤って解釈する可能性があります。

UIデザイナーとしてのコミュニケーション能力を鍛えるためにも、常に物事を論理的にインプットし、アウトプットする癖をつけましょう。少しでも疑問に思ったり、曖昧に感じる箇所があれば、しっかりと質問を重ねることでお互いの齟齬を生み出さずに済みます。

ステップアップを目指して転職する場合にも、このコミュニケーション能力は、自分を最大限にアピールする際の大きな武器になります。デザインという軸はぶらさずに、コミュニケーションという枠を広げ、日々研鑽していきましょう。

この記事を書いた人

マイナビクリエイター編集部

マイナビクリエイター編集部は、運営元であるマイナビクリエイターのキャリアアドバイザーやアナリスト、プロモーションチームメンバーで構成されています。「人材」という視点から、Web職・ゲーム業界の未来に向けて日々奮闘中です。

サービスに関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サービスに関してご不明な点がありましたら、マイナビクリエイター事務局までご連絡ください。

Facebookページ - クリエイティブ・ティップス
Web・ゲームクリエイターにとって、少し得した気分になるティップス(情報)を配信しています。

カテゴリー
タグ
人気ブログ記事
最新ブログ記事
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る