【大阪】福利厚生充実/海外赴任候補

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:A.Tagashira アドバイザー: A.Tagashira

・創業50周年、創業以来一度も赤字決算なし、健全な財務体質
・社員の6割以上は海外におり、多国籍の人材が勤務しています。
・男女比は5:5 離職率は約7・8% 平均勤続年数も長く、10年、20年プレイヤーの方が多数在籍。
・社内は風通しが良く、自分の意見を言いやすい環境です。責任の自由が共存しています。

求人情報

職種

事務職

募集背景

事業拡大のため

年収

500〜700万円
給与形態:月給制 / 昇給:有り / 賞与:年2回
年収500万〜700万程(賞与、時間外手当含む) 月給には1ヶ月30時間分の残業手当を含み、それ以上の残業については全額支給

仕事内容

【業務内容】
・営業支援
(1) 新規顧客開拓:
   新規見込顧客へのアプローチから提案活動、新規取引に結び付けていただきます。
(2) 現地営業スタッフへのサポート:
   お客様側にて日本人が入る大型案件などのマネージメントサポートとなります。
(3) 企画・立案:
   お客様に新たなサービスを提供できるよう、市場・顧客・トレンドリサーチなどを踏まえた上での
   新たなサービス施策を練り、形にしていっていただきます。

必須スキル

・コミュニケーション能力が高い方、積極的な姿勢がある方・外交的
・1年以上の海外での就業or留学経験者で、中国で働く意欲がある方
・営業経験をされてきた方

歓迎スキル

・印刷・制作・広告業界での営業経験者
・中国のバックグラウンド
・ビジネスレベル以上の語学力(英語・中国語いずれか)
・アイデア発信(独創性と創造的な発想)が得意な方

求める人物像

コミュニケーションが円滑に取れる
物事を論理的に考え、抽象的な課題に対する解決プロセスを具体的に立案実行できる
人を巻き込む力(主体的な行動、周囲の協力・理解)

勤務地

大阪府大阪市西区

雇用形態

正社員
あり/6ヵ月 ※ただし、条件に変更はありません

勤務時間

09:00〜18:00 (休憩時間60分)
残業は月40時間程度。プロジェクトの状況により変動あり。

年間休日

112日

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当 / 残業手当

制度

退職金制度
健康診断、インフルエンザ予防接種、資格取得奨励金(2〜60万円)、eラーニング、各種講習会、研修会への参加、社内旅行(年1回)があります。

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / 夏期休暇 / 慶弔休暇
※完全週休2日制(祝日のある週は土曜出社も有)、祝日休み、夏季休暇(3日)

キーワード

企業情報

会社名

社名非公開企業

業種

編集プロダクション

事業内容

・各種マニュアルの作成システム構築、運用
・大型(多頁)カタログの作成システム構築、運用
・大量、コンテンツの企画、制作
・編集、翻訳ローカライゼーション
・SP用CG映像企画、制作、中国市場向けSP支援

設立年月

1965年

市場情報

未上場

資本金

2000万円

従業員数

340人

特徴

多頁(ページ)多言語多媒体の制作を手がける会社です。世界で活躍する製造業企業様をお客様とし、マニュアル・製品カタログ・取扱説明書・パーツリストなどの制作・印刷・翻訳・WEB等のマルチメディア化など「多頁多言語多媒体×クロスボーダー」をワンストップで提供する老舗企業です。
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

【大阪】福利厚生充実/海外赴任候補の転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、【大阪】福利厚生充実/海外赴任候補の求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る