退職はポジティブに - 転職活動をスムーズにする円満退職のコツとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
円満退職のコツ

転職には人それぞれさまざまな事情があります。現在の職場の人間関係、待遇面での不満、仕事に対する不満などネガティブな理由で転職に踏み切る人もいるでしょう。その中には「どうせ辞めるなら、言いたいことを言ってスッキリして辞めてやろう」と考える人もいるかもしれません。しかし、事情はどうあれ、転職に際しては前の職場を円満退職しておいたほうが、いろいろな理由でメリットのほうが多いのです。感情的なふるまいはあなた自身のためになりません。そこで、ここでは円満退社をするために知っておくべきことを解説していきます。

円満退職のメリット

会社を辞めるとき、可能な限り円満退職したほうがいい理由は下記のようなものです。

  1. 退職日を迎えるまで周囲との人間関係で嫌な思いをしなくてすむ
  2. 退職に関する事務手続きが円滑に行える
  3. 転職のためのモチベーションを下げずにすむ
  4. 現在の会社と将来協力関係を結べる可能性が残る
  5. 業界内に悪い評判を立てられずにすむ

理由はどうあれ、退職を巡って上司や同僚とトラブルを起こすと、あなたの評判が悪い方向で業界内に回ってしまうことや、人を経由していくことで小さな話が大きく広がってしまう可能性もあります。

また、転職希望先の企業からも前職を辞めた経緯を質問される場合があります。円満退職であったことがわかれば、あなたに対する評価は上昇するでしょう。採用担当者は「トラブルメーカー」を敬遠します。トラブルの原因があなたではなく前職の会社にあったとしても、採用担当者にそうしたいきさつはわかりません。前職を円満退職していないために「ひょっとして、うちも悪い辞め方をするかもしれない」と疑われるだけでもマイナスになります。

こうしたことを考えると、前向きな気持ちで転職活動に専念するためにも、新しい仕事を気持ちよくスタートするためにも、今の会社での不満などは水に流して円満退職を心がけるべきだと思います。

退職理由はポジティブなものに

退職理由のポイント 円満退職を実現するためには、退職理由も会社が快くあなたを送り出してくれるような内容にするべきでしょう。「この会社にいてもスキルが身につかないから」「自分の業績を正しく評価してくれないから」こうした会社に対する不満が直接の退職理由だったとしても、それをそのまま今勤めている会社に告げるわけにはいきません。

「将来独立してフリーになりたいので、それに役立つスキルが身につけられる会社に移りたい」「どうしても○○をやりたいので、それができる会社に移りたい」というような前向きな理由であれば、今勤めている会社もあなたを引きとめにくくなると思います。

例えば、Webクリエイターなら「将来はWebサイト制作の川上から川下までをトータルプロデュースできるようになりたいので、もっと小規模なサイト制作を手がける会社に移りたい」といった理由などが考えられます。内容はどうであれ「この会社を辞めたい理由」ではなく「別の会社でこういうことがやりたい」といった前向きな内容を退職理由にするのが円満退職のコツといえるでしょう。

意思表示はできるだけ早く

退職を決意したらできるだけ早く会社に意思を伝え、後任者を準備する時間的余裕を設けましょう。一般的には、退職は退職予定日の1か月以上前に申し出ることとなっています。しかし、会社的には後任者の決定、業務の引き継ぎを考えると2〜3か月の準備期間が欲しいものです。時間的な余裕がなく、あわただしく引き継ぎを済ませると後任者も混乱しますし、職場にも迷惑がかかります。そういうことのないよう配慮するのも円満退職の秘訣です。

なお、後任者がなかなか決まらない場合は引き継ぎ事項を整理して資料にまとめておくといいでしょう。また引き継ぎ事務については後任者とふたりだけで行うのでなく、上司を交えて三者で行うと教え漏れや誤解などが発生しにくく、より円滑な引き継ぎが行えます。

今の上司・同僚は人脈にもなる

クリエイターは専門職ですから、転職に際しても同業種の会社に移ることが多いと思われます。転職後、前職の会社は同業他社となり、クライアントを巡ってのライバル関係になることもあるかもしれませんし、協力会社になる可能性も十分考えられます。また、前職の上司や同僚は業界内の人脈にもなります。

こうした「会社を離れた業界内の横のつながり」は、将来の自分の貴重な財産となります。思いがけないことで助けられたり、貴重な情報を得られたりといったこともあるでしょう。ただし、それはあくまでも円満退職した場合の話です。辞め方が悪いと、増やさずにすむ敵をわざわざ増やしてしまう結果にもなりかねません。

まとめ

転職の時期は自分を取り巻く環境が大きく変わるため、神経質になることが多いものです。そういう時期を無事に乗り切るためには、できるだけ周囲の人々とトラブルを起こさず、応援されるかたちで職場を移れるに越したことはありません。上司・同僚を問わず「人間関係を何よりも大切に考えること」が、円満退職の最大のコツになるのではないでしょうか。

サービスに関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サービスに関してご不明な点がありましたら、マイナビクリエイター事務局までご連絡ください。

Facebookページ - マイナビクリエイター編集部
Web・ゲームクリエイターにとって、少し得した気分になるティップス(情報)を配信しています。

退職はポジティブに - 転職活動をスムーズにする円満退職のコツとは?

マイナビクリエイターは、マイナビが運営するWeb職・ゲーム業界専門の転職支援サービス。自己分析や面接対策のサポート、履歴書・職務経歴書・ポートフォリオの添削、スケジュール管理、内定後の企業との条件調整など、全て無料で行います。このページでは、「退職はポジティブに - 転職活動をスムーズにする円満退職のコツとは?」についてご紹介しています。転職支援サービスのご利用が初めての方も、まずはお気軽にご相談ください。

転職ノウハウ
転職ノウハウ他記事一覧
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る