有名タイトルを手がけるゲーム開発会社/プランナー/大阪

マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーからおすすめコメント!

アドバイザー:R.Takeyama アドバイザー: R.Takeyama

さまざまなゲームを世に送り出してきたゲームデベロッパーである同社では、
海外に引けをとらない環境でゲーム開発に打ち込んでいます。
スキルアップをかなえたい方はもちろん、
大勢のユーザーに楽しんでもらえるゲームをつくりたい方が、
仕事とプライベートをとことん楽しめる環境です。

求人情報

職種

ゲームプランナー / ゲームディレクター / ゲームプロデューサー

年収

360〜700万円
月収30万円以上。

仕事内容

各種デジタルコンテンツの企画開発プランナーまたは進行管理系プランナーをご担当いただきます。
【具体的には】
・携帯ゲーム機コンテンツのプランニング業務
・ハイエンドコンシューマーゲーム機コンテンツのプランニング業務
・スマートフォンコンテンツのプランニング・運営業務
・ゲーム開発における進行管理業務

必須スキル

下記のいずれかにあてはまる方
(1)過去に以下のゲームソフトの開発経験
 --携帯ゲーム機用コンテンツのプランニング業務
 --ハイエンドコンシューマーゲーム機用コンテンツのプランニング業務
 --スマートフォン用コンテンツのプランニング・運営業務
(2)ゲーム開発で進行管理、またはそれに類する管理系の実務経験
(3)ゲーム開発ではない業種において、進行管理、またはそれに類する管理系の実務経験

求める人物像

・現在の業務内容からステップアップを望んでいる
・現在の業務内容とは別に、新たにチャレンジしたい開発業務がある
・開発プロデューサ、または開発ディレクタとしてチームを牽引したい

勤務地

大阪府豊中市

雇用形態

契約社員
正社員(試用期間:原則6ヵ月)、または期間雇用社員 ※クリエイター職は、原則期間雇用社員として入社し、 その後正社員登用の可能性があります。

勤務時間

10:00〜18:45 (休憩時間60分)
休憩時間12:30〜13:30 ※残業時間は会社平均15時間程度 ※繁忙期もありますが、定時に帰宅する社員も多くいます

年間休日

125日

保険

健康保険 / 厚生年金保険 / 雇用保険 / 労災保険

諸手当

通勤手当 / 残業手当 / 育児手当

制度

財形貯蓄制度 / 確定拠出年金制度 / 従業員持株制度 / 奨励金制度 / 慶弔見舞金制度 / その他制度 /

休日休暇

有給休暇 / 年末年始休暇 / 夏期休暇 / リフレッシュ休暇 / 慶弔休暇 / 出産休暇 / 育児休暇 / 介護休暇 / 完全週休2日制(土・日)、祝日

キーワード

企業情報

会社名

社名非公開企業

業種

ゲーム系

事業内容

業務用および家庭用コンピュータビデオゲームソフトウェアの研究・開発
マルチメディアコンテンツの研究・開発
コンピュータおよびその他関係機器による情報処理・提供サービス

設立年月

2000年

市場情報

未上場

資本金

4億9900万円

従業員数

249人

特徴

同社は大阪・東京に拠点を置くゲームディベロッパーです。
カプコン社で「ストリートファイター」をSNK社で「餓狼伝説」のディレクターを務めた
西山隆志氏が設立したゲームディベロッパーです。(2022年現在在籍中)

現在ではコンシューマゲーム、ソーシャルゲーム、アーケードゲームなど、
様々なプラットフォームでクオリティの高いゲームを製作しています。
求人に関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サイト上では、求人情報の一部のみをご紹介しています。さらに詳しい求人情報については、転職支援サービスにご登録後、キャリアアドバイザーよりご案内いたします。すでにお申し込みがお済みの方は、電話、もしくは、メールにてお問い合わせください。

有名タイトルを手がけるゲーム開発会社/プランナー/大阪の転職・求人情報

マイナビクリエイターは、これまでに培った実績から、Web職・ゲーム業界の転職・求人情報を、企業から豊富にお預かりしています。このWebサイトでは、有名タイトルを手がけるゲーム開発会社/プランナー/大阪の求人情報の他にも、職種(Web職・ゲーム業界・システム系)、年収、勤務地、雇用形態、キーワードなど、あなたの希望条件に絞って求人情報を探すことができます。業界トップクラスの数を誇るマイナビクリエイターの転職・求人情報の中から、あなたの希望に合う求人をぜひお探しください。

人気一覧から求人を探す
人気キーワードから求人を探す
人気の求人
新着求人
社名公開企業の求人から探す
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る