転職活動の流れとは?転職活動スケジュールの10のステップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いざ転職活動を始めようと決意しても、一体何から始めればいいのか、わからない方も多いのではないでしょうか?もちろん、マイナビクリエイターのサービスをご利用いただければ、キャリアアドバイザーがそのノウハウをお伝えしますが、その前に、このページでも一般的な転職活動の流れをご紹介できればと思います。

情報収集、応募資料の作成、面接対策、内定、円満退職など、転職活動には様々なステップがありますが、その中でも特に代表的なステップを、10段階に分けてお伝えしていきます。

転職の目的を明確にする

転職の目的 そもそも何のために転職をするのか、その「転職の目的」を明確にしなくては何も始まりません。これは、転職に限らず、何かしらのゴールを目指す上で、必ず必要な作業でしょう。目的のない行動は、向かうべき港も知らないまま、船出に出るようなもの。スタートの時点で、方向がズレてしまうと、最初は少しのズレだったはずが、時間の経過と共に、取り返しのつかない地点まで行ってしまうことも。応募企業を研究し、求人情報を調べ、選定し、応募する、これらの流れを効率よく行うためにも「何のために転職をするのか」、これを言語化し、書き出してみましょう。もちろん、どのように転職の目的を明確にしてば良いのかわからない方もいると思います。転職の目的を明確にするために必要な考え方は、「転職の目標の先にある「転職の目的」を明確にしていこう」ページでご紹介してます。

転職活動のスケジュールを立てる

転職の目的が明確になれば、あとは行動するのみ。まずは、転職活動のスケジュールを立てましょう。これも転職の目的を明確化する時と同じく、何をするにも必要な作業です。「いつ」までに転職を達成したいのか、その「いつ」を設定しましょう。一般的に転職活動の平均期間は、3〜4ヶ月と言われています。しかし、3〜4ヶ月という期間は本当にあっという間です。現在就業中の方であれば、転職活動する中で、引継ぎ作業や退職の手続きなども含んで考慮しなくてはなりません。求職中の方であれば、日中でも思う存分動けるように、スケジュールをより細かく組んでいきましょう。このように、転職希望者と一括り言っても、それぞれの状況が違えば、おのずと達成までのスケジュール内容も全く異なるものです。転職の成功をイメージし、そこから逆算していく。そして、「今日何をすべきか」「明日は何をすべきか」どんどん具体的にしていきましょう。より質の高い転職活動を行うためにも、一日一日の専用ToDOリストを作ってみるも良いかもしれません。マイナビクリエイターでは、求人企業に応募し、選考を進める中で、登録者のスケジュール管理も代行しています。不明な点があれば、お気軽にマイナビクリエイターのキャリアアドバイザーにご相談ください。

自己分析をする

自己分析を制すものは、転職活動を制す!なんて言葉はありませんが、それぐらい自己分析は重要です。なぜなら転職活動には、自分自身を説明しなくてはならない場面がたくさんあるからです。面接もそうでしょう。履歴書、職務経歴書、ポートフォリオの作成もそうです。全て、自分自身を説明し、アピールする場所です。しかし、ここで気をつけなければいけないのは、「自分のことは自分が一番知っている」という思い込みです。確かにそうかもしれませんが、あなたの長所や強みを、受け手側が、理解しなければ、それは全く意味を成しません。転職活動は、企業にあなたの魅力を知ってもらって、始めて前進します。つまり、ここで言う自己分析は、初めて会った相手にも、あなた自身の魅力を伝えることのできる一番良い方法を見出すことです。

情報収集をする

情報収集 現在では、様々な媒体によって求人情報が掲載されており、いつでも、どこでも、求人を探すことが可能です。さらには、Web職やゲーム業界に携わっているクリエイターの皆さまであれば、ITリテラシーも高く、その利便性を痛感していることと思います。ただ、大切なことは、ご自身の転職の目的に合った求人を、効率よく探すことができているか、ということ。また、応募企業に関する情報も、本当に生の現場情報を正しく入手できているか、ということです。手当たり次第に情報を得ていては、キリがありません。求人情報、企業情報と言っても、その先には現場あり、人が存在します。職場環境には一つとして同じものはありません。より正しい求人情報、企業情報を手に入れ、明確化した自分の目的を達成できる職場環境を見つけていきましょう。

応募書類を作成する

応募書類の作成 企業の採用担当者との最初の接触ポイント「履歴書」、あなたがどんな職務に携わり、どのような成果を出してきたのかを端的に伝える「職務経歴書」、そして、クリエイターのセンスを問われる必須ツール「ポートフォリオ」。全てが重要な応募書類であり、企業はこれを見て、あなたという人材を判断します。つまり企業にとっては「応募書類=あなた」です。どのように作成すれば、最適な形であなたという人材を企業にアピールできるのか、時間をかけて丁寧に作成していきましょう。

履歴書の書き方に関しては、「履歴書の見本 - 転職活動用の標準テンプレート無料ダウンロードあり」ページで、職務経歴書の書き方に関しては、「職務経歴書の書き方 - 職務経歴書サンプル無料ダウンロード」ページで、ポートフォリオの作成に関しては、「クリエイターの転職に必須のツール、ポートフォリオ。その作り方とは?」ページでご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

求人に応募する

転職の目的を明確にし、スケジュールも立て、自己分析、情報収集、応募書類の作成も終了したら、実際に求人に応募しましょう。ここまでのステップを丁寧に一つ一つ踏んできたら、おのずと自分に適した求人とはどんな求人か見えてくるはずです。ただ、ここでも、気をつけなくてはならないことは、決して焦らないことです。焦ってしまうと、ついつい明確化した転職の目的を忘れ、表面上の求人情報に惑わされることがあります。あくまで、転職の目的へとつながる求人企業を見つけることが大切です。また、自ら求人情報を探す方法と並行し、私たちのような専門のキャリアアドバイザーから、客観的な視点で求人の提案を受けるのも、転職活動の幅広げるためには有効です。詳しくは、「満足度の高い転職を実現させるために必要な2つのポイントとは?」ページでご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

面接を受ける

選考が通ったら、いよいよ面接です。普段は作品力で勝負しているWeb・ゲームクリエイターの皆さまも、この面接だけは、自分の言葉で、これまでの経歴や作品について説明しなくてはなりません。入念に面接対策をし、しっかり押さえるところを押さえていきましょう。また、面接担当者が、自分に何を期待しているのか、それを知るためにも、応募する企業のビジョンや特徴なども調べておくこが大切です。面接は、誰もが緊張する場面ですが、チャンスでもあります。自然体で堂々と自分をアピールできるように、面接日当日まで念入りに準備を重ねていきましょう。面接に関しては、「面接担当者の視点に立とう。Web職・ゲーム業界ならではの面接対策とは?」ページや、「いざ面接へ。事前に準備すべきこと、当日に確認すべきことを押さえよう」「面接の心得とは?面接担当者は、個性だけでなく、あなたの社会性も重視する」ページでご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

内定

見事、自分の希望する企業から内定通知を受けることができたら、やるべき準備に取り掛かりましょう。転職を経験したことのある方であれば、内定通知を受けた時の感動は計り知れないものと想像できると思いますが、ここからは企業との条件調整や入社日の調整、現在就業中である会社との退職手続きなど、やらなくてはいけないことが、実はたくさんあります。私たちマイナビクリエイターは、条件調整や入社日調整の代行サービスは行っていますが、現職の会社への退職手続きは、もちろんご自身で行うものです。気持ちよく転職活動を終わらせるためにも、退職日の最後の最後まで誠実に振舞いましょう。

円満退職

現在就業中の会社との退職交渉は、内定通知を受け、承諾後、早急にしなければならないもの。これまでの職場への不満が、転職を考え始めたきっかけだったとしても、あなたにとっては、大切なキャリアです。前触れもなしに、退職願や退職届を提出することはタブーであり、マナーに反するでしょう。まずは、上司に退職の意思表示をし、就業規則なども再度確認しておきましょう。円満退職に関しては、「退職はポジティブに。転職活動をスムーズにする円満退職のコツとは?」ページや、「退職願と退職届の違いとは?フォーマットを参考に正しい書き方を押さえよう」ページでご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

いざ転職へ

いざ転職へいざ転職です。業務の引き継ぎや取引先への挨拶なども、しっかり時間をつくり丁寧に行うことが大切です。時期においても、業務に差し支えのないよう、繁忙期等を避けたりすることも一つの心配り。退職日当日は早めに出勤し、会社の備品は返却したりとデスクまわりの整理をし、新しく職場へ快く出社できるように、周辺の環境の面でも、気持ちの面でも、万全の準備を整えていきましょう。

まとめ

いかがでしたしょうか?ポートフォリオの作成のように、クリエイターならではのものもありますが、企業へのマナーや礼儀、心配りという点では、他の職種と全く変わりません。この10のステップは、転職活動をする方なら、誰もが通る道。なかなかイメージがつきにくかったり、日々の忙しい業務の中で、なかなか動けずにいる方もいらっしゃると思いますが、私たちマイナビクリエイターのキャリアアドバイザーは、そのような点も含めて個別にサポートしています。まずはお気軽にご相談ください。

サービスに関するお問い合わせ
0120-410-470 マイナビクリエイター事務局 受付時間 9:15〜17:45

サービスに関してご不明な点がありましたら、マイナビクリエイター事務局までご連絡ください。

Facebookページ - マイナビクリエイター編集部
Web・ゲームクリエイターにとって、少し得した気分になるティップス(情報)を配信しています。

転職活動の流れとは?転職活動スケジュールの10のステップ

マイナビクリエイターは、マイナビが運営するWeb職・ゲーム業界専門の転職支援サービス。自己分析や面接対策のサポート、履歴書・職務経歴書・ポートフォリオの添削、スケジュール管理、内定後の企業との条件調整など、全て無料で行います。このページでは、「転職活動の流れとは?転職活動スケジュールの10のステップ」についてご紹介しています。転職支援サービスのご利用が初めての方も、まずはお気軽にご相談ください。

転職ノウハウ
転職ノウハウ他記事一覧
おすすめ記事コンテンツ
初めての方へ
企業の皆さまへ
ソーシャルメディア
TOPへ戻る